引っ越し前の片付けのはずが・・・

昨日から八ヶ岳に戻っています。三鷹から引っ越す前に、こちらの家を片づけておかないと、三鷹の荷物が入らないのです。何年間もほったらかしにしていたので、どこからどう手をつけて始末していったら良いのか、しばし呆然。処分するものだらけです。三鷹のマンションでもかなりの家具を処分することにしましたが、こっちもすごいです。
 
三鷹のと合わせて、ベッド3台を処分。なんでこんなにベッドがあるのでしょう(笑)。まあ、これで友人たちは和室で雑魚寝に決まりです(笑)。
これまでは和室がセラピールームでしたが、部屋を交換し、ベッドがあったゲストルームをセラピールームにするのです。
 
和室の家具調こたつを処分。テレビ2台処分。冷蔵庫一台処分。乾燥機付き洗濯機一台処分。ソファー2脚処分。リビングサイドボード処分。大きな家具だけでも、ざっとこれだけあります。リサイクルできないかとあちこち電話をかけて問い合わせたのですが、使った年数を言うと、どの業者さんからも処分するしかないとの返答でした。すごく残念。ほかの電化製品も処分するため、処分代だけで、数万円かかります。痛いですが、処分しないと物が入らない・・・。
引っ越しは2日がかりになります。助かるのは、引っ越し業者さんが三鷹と八ヶ岳の両方の家具類の処分と冷蔵庫等の電化製品の入れ替えもしてくれることです。
 
ベッドを処分すると決めたので、そこにのっている布団やら毛布やらを布団袋に入れて整理しようとしたら、布団袋から次々と冬用夏用のシーツやらタオルケットやら未使用のタオルやらが出てきました。あれ、こんなのあったっけ???  引っ張り出しているうちに、あっという間にあたり一面タオルだらけになり、どんどん散らかっていきました。・・・疲れました。全然片づけにならない。
書類も整理しようとすると、なんでかどんどん増えてきて紙だらけになるし。
和室は去年の12月から覗いていないので、畳一面にカビが生えている気がして、怖いです。まだ見る勇気がないです。が、明日は家具調こたつを分解しないといけないので、入室します。・・・とっても不安。どうか胞子ができていませんように。
数日で三鷹に戻って、今度は三鷹の片づけをしなきゃなりません。

ちゃんと引っ越せるのかなぁ。