S様 トラウマ・幼児期退行 ヒプノセラピー体験談

二ヶ月ほど前にいらしてくださったクライアントのS様がメールを下さいました。
S様のご快諾の上、ご紹介いたします。
S様、本当にありがとうございました!

S様は、「自分でいることがしんどい」「どうしてこんな自分なのか」というご自分との葛藤と、お母様との関係に悩みを持っておられました。ヒプノセラピー前のカウンセリングの結果、前世療法をご希望されましたが、催眠に入ると、すぐに前世へ行くのはきびしい感じでしたので、現世での催眠へと方向転換をいたしました。セラピーでは、しばしばこのように、クライアント様のご様子を拝見させて頂きながら、クライアント様の潜在意識が本当はどこへ向かいたがっているのかを探り、それによってセラピーの舵とりを柔軟に変更していきます。ですので、セラピー前のカウンセリングがとても重要になってきます。当セラピールームが、セラピー前のカウンセリングに約一時間もかけているのは、そのためなのです。

けれども、どんなセラピーでも、それはきっかけにすぎません。
セラピー後に、S様がご自分で努力をされたからこそ変化が訪れた、ということは、もちろん言うまでもないと思います。

【S様 トラウマ・幼児期退行 ヒプノセラピー体験談】

7月末にお世話になりましたSと申します。

時間はかかりましたが少しですが自分とうまくやれるようになりました。先日もどうしたって私自身には向かないことを依頼され、引受けることからは逃れられないので正直にできることとできないことを相手に伝えそれでも良いのならと、了承していただきました。

周りにう~ん?と思われながら自分として過ごしています。
とても楽に過ごせているような気がします。まずは自分と折合いつけながら、母親に対しては相変わらずですが、こちらも変化があればいいなぁと思います。
ありがとうございました! 

(神奈川県 S様)

INFORMATION

ルートシステム直営ネットショップ「もりのこだま」で常世のCDが500円引きで購入できるセール開催中です。この機会にぜひお買い求めください!

⇒もりのこだま「ルートシステムヒプノグラウンディングCD」

冬季セラピーについて

現在八ヶ岳では電話セラピーのみを承っております。対面セラピーをご希望の方は甲府でセラピーを行っておりますので、そちらにお申し込みください。詳しくはルートシステムホームページをご確認ください。

⇒ルートシステムホームページはこちら

コメントを残す