今年も残すところ、あと10日。今年は対面のセラピーはせず、オンラインセラピーのみの一年でした。来年も今年同様に、オンラインセラピーのみをする予定です。

はじめは、オンラインでちゃんとできるかなぁと多少の不安があったものの、カウンセリングもセラピーも思いのほかスムーズにできることがわかり、クライアント様のご協力もあって、この先も続けていける自信が生まれました。
「オンラインセラピーってどうなの?」と、迷っている方がいらっしゃったら、「何も心配はいらないですよ」と言いたいです。

コロナ禍の生活が続き、精神的に疲れてしまっている方もいらっしゃると思います。そんなときほど、小さな喜びや嬉しさを感じられることをしていってほしいなと思います。

特に、自然の中にそうしたものを見出していくと、乾いた土に水がしみこむように、心が安定してきます。小さなことでいいんです。買ってきた植物に花芽がついたな、かわいいな、とか、空が澄んでいるな、星がきれいだな、とか、そうしたこと。そして、感じた気持ちをぜひ声に出してみてくださいね。プラスのピュアな感情に言霊をのせることです。マイナスの感情に引き込まれないために。

先日、鳥取の友人からモナカをいただきました。あんこ好きとしては、よだれ物の二種類のモナカ。
熱い日本茶を淹れて、こらえられずに二つとも味わいました(大食い?)。それはそれは、至福のひと時でした。
「なんてうまいんだ!」
って、私は叫びましたよ(笑) ああ、しあわせだー、って。これも喜びのひとつですね!

セラピールームは、来年1月10日まで、お休みします。
この期間は、メールのお返事がいつもよりも遅れることをご了承ください。

これからクリスマス、お正月と続きますね。
コロナ禍の真っただ中ですが、心穏やかに日々を過ごせますように。
セラピーを通してご縁をいただいた方すべてに、感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

よいお年をお迎えください。

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here